ブログトップ

オールドレンズとカメラ

oldrenz.exblog.jp

レンズとカメラの記録

WOLLENSAK ヴェロスチグマット 90mmf4.5

ライカ WOLLENSAK ヴェロスチグマット 90mmf4.5
第二次大戦終結後ドイツ国内のライツ工場は順調な生産開始まで相当に時間を要し、需要に供給が追いつかない状態が続いた為、米国ニューヨーク・ライツ社は自国の有名レンズメーカーであるウォーレンサック社にレンズ製作を依頼した。
1945年に発表され僅か5年間の制作期間に一体何本が供給されたかは不明である。
そのうちの1本が「90mmf4.5ヴェロスチグマット」である。レンズ構成はエルマー90mmと同様3群4枚で反射防止コーティングが施されている高性能レンズ。特にポートレートに最適なレンズとして売り出された。
デザインは絞りリングの曲線のせいかスマートなエルマーとは異なり若干エキゾチックな感じがする。


[PR]
by oldrenz | 2013-02-03 16:44 | WOLLENSAK 90mmf4.5